メイン写真

アフターメイン写真

賞アイコン

べフォーメイン写真

【補助金活用事例】我が家のパーフェクトディスタンスキッチン

ジェルコリフォームコンテスト2020 キッチン部門 全国優秀賞 / Panasonicリフォームコンテスト2020グランド部門 全国優秀賞

所在地広島市安佐北区倉掛

築年数29年 

工期70日間

お客様のお悩み

新築から30年近く手を入れてこなかったため、設備も老朽化して傷みがひどく、定年を前にセカンドライフを充実して暮らせる家にしたいとリフォームを計画しました。初めて家を建てた時は何もわからず言われるままに従ったが後で小さな不満が各所にありました。これから自宅で過ごす時間も増えるため、自分たちの好きなものだけに囲まれた家にしたい。

施工時のポイント

仲良しのご夫婦がいつも一緒にいながらストレスのない暮らしになるようプライベート空間を意識してご提案しました。料理はご夫婦共通の趣味なので、一緒に囲めるフルフラットのオープンなキッチンを採用。キッチン背面の長い壁を活かし、大容量のカップボードを挟んで夫婦それぞれの作業スペースカウンターを配置。リビングに生活感を出さないよう勝手口前にはパントリーを設けました。開口のアーチ型も楽しく、見せたくない物がみな隠せて便利です。

図面Before
図面After

キッチン横のご主人のPCコーナー。プリンター用の棚を提案してもらってとても便利。

奥様用の家事スペース。パントリーも洗面所に近く家事の合間にアイロンかけや家計簿も付けられます。

勝手口前にはパントリーを設けた。雑多な物の収納が目につかずスッキリ。

テレビ背面にはタイルを貼り、二人のお気に入りを飾るディスプレイスペースに。付け梁もリズミカルなアクセントになっています。

大好きな青色の扉はお気に入り。

3枚引き戸にして入口が広々としました。介助が必要になっても安心です。

リビングを通らずにキッチンにそのまま行ける裏の動線は来客時などとても助かります。

トイレや洗面、パントリー等部屋ごとにクロスを変えているのもポイント。

玄関も洗練された印象に変わりました。 フロートタイプの玄関収納は床が広く見えるので気に入っています。

ご主人の大好きな青色の家に変身!青と白のコントラストが清々しく青空に映えます。

お客様の声

夫婦で住みやすさをとことん話し合い、SNSでインテリアを研究したり、ショールームアドバイザーや職人さんに相談したりと楽しい時間を過ごせました。対面キッチンにして、一緒に凝った料理やお菓子作りをするようになったのも楽しく充実しています。見違えるほどきれいに住みやすくなった家の出来栄えに息子さんも感激。「この家を継ぐ」と宣言し一人暮らしからまた一緒に暮らすようになりました。暮らし易くなっただけでなく趣味で遊べる家になったのが嬉しい。庭や家の周りまで大掃除をし、芝を植えたり花を飾ったりときれいになるのが楽しく、こまめに動くのが苦にならないのは想定外の効果です。

物件概要

所在地 広島市安佐北区倉掛
築年数 29年  工事費用 約1,000万円 建物構造 軽量鉄骨造
施工期間 70日間 建築形態 戸建て 工事面積
施工箇所 キッチン、洗面、浴室、トイレ、居室、外壁・屋根、その他