広島の安佐北区で創業40年のリフォーム専門店、タナカ住建のブログ

押入をクローゼットにリフォーム ***はただ***

2021.09.27

こんにちは、コーディネーターの畠田です。

今回は、和室の押入を隣り合う洋室のクローゼットにリフォームします。


『押入』として使うには、お布団が入る奥行が要るため

通常は奥行き80~85cm前後となりますが

『クローゼット』の場合は ハンガーサイズの

45~60cmが使いやすいです。


この度は 収納の無い洋室に新たにクローゼットを設けます。

和室側は、「それほど大きなものを収納しない」ということで

押入の奥行からクローゼットを確保した残りの

22cmの奥行を利用して可動棚を設けることとしました。


ティッシュペーパーなどの保管や細々したものの収納、

本棚としては十分な奥行ですよ^^



平面図はこんな感じです。

             ------Before------                                      ------  After  ------
before after.jpg


工事後のイメージパースはこちらです↓↓↓↓


【 洋室クローゼット 】

closet.jpg
【 開いたところ 】
closetopen.jpg

【 可動棚収納 】

opensyuunou.jpg

皆さまの

『こんな事ができたらいいな~』 のご希望にお応えしていきます!!

小さな修理から丸ごとリフォームまで

お気軽にタナカ住建にご相談くださいね。