広島の安佐北区で創業40年のリフォーム専門店、タナカ住建のブログ

すっきりと暮らすアイデア ***はただ***

2021.09.12

こんにちは、コーディネーターの畠田です。


仕事柄いろいろなお客様のお宅に伺いますが

皆さま口を揃えて「散らかってて・・・」とおっしゃいます。

いろんなお宅を拝見しているので、比較してもそれほど散らかっていない事が多いのですが

やはりもっとすっきり暮らしたいという思いがこもったお言葉なんだと思います。

pantry.jpg

ここ何年かでキッチンパントリーは既に主流になってきており、

タナカ住建のお客様にも多くご採用いただいています。

ストック品や梅酒の瓶やすぐに捨てられない仮置きなど

見えない所にしまっておきたい物はたくさんありますよね。


最近はすまい方アドバイザーの近藤典子さんが提唱されて

『リビングクローク』という手法が出てきています。

リビングになるべく物を置かずに、見えない所にまとめて収納するという方法です。

リビングの面積自体は狭くなりますが、

「部屋を狭くしてでも広く使う」という考え方です。


広いリビングでも、ものが散らかってては雑然としてごちゃごちゃした印象になってしまいます。

すっきりと整然としたリビングなら気持ちにもゆとりができますよね^^

heimenzu.jpg


Living cloakroom.jpg 


Living cloakroom2.jpg

たとえばテレビの背面をクロークにしたこんな感じ、いかがですか?



タナカ住建では、

「こんな風に暮らしたい」というお客様の心の声に寄り添って

ご希望を叶えてまいります。

小さな修理から丸ごとリフォームまで

どうぞお気軽にご相談くださいね^^