広島の安佐北区で創業40年のリフォーム専門店、タナカ住建のブログ

決算処理も無事終わりました***おざき***

2022.01.27

早いもので1月も下旬になりました。
今年は気温の低い日が多いですが、
いかがお過ごしでしょうか?
冷え性の私には厳しい季節です((+_+))

ただでさえ忙しい年末年始ですが、
決算処理と各方面への報告もこの時期に
なりますのでさらにバタバタしておりました。

コロナ禍の中ですが、
タナカ住建が黒字で健全に成長していることが
確認できました!
皆さまご安心くださいね。
そして、工事をご相談、ご依頼いただいた皆様
協力業者様、大変ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。
images.png


リフォームコンテストに向けて  **岡本**

2022.01.26

こんにちは(*^-^*)

今週末に開催を予定しておりました
<リフォーム祭>はコロナ影響で延期となりましたが
事前告知をしておりましたので
数件お問合せのお電話をいただいております。

お電話(0120-920-012)や
ホームページからも
ご相談を受け付けておりますので
お気軽にご連絡くださいね。

さて今月末に提出期限を迎える
パナソニック全国リフォームコンテスト
【デザインアワード】の
作品シートの作成に追われております(-_-;)

今年はコロナの影響がコンテストにも及び、
施工させていただいたお客様宅への
取材撮影になかなか行けず、
先日立て続けに二件行ってきました。

一件目は、
二階の洋室二間と和室一間だった部屋を
大空間のプライベートルーム&ウォークインクローゼットへ
大変身させたリフォームです。
privateroom
構造上取り払えず残した柱も付け梁とともに
大空間を引き締めるよいアクセントとなっています。

「今まではスペースがなく納戸に眠っていた
絵画やアンティーク家具をどこに飾ろうか考えるのが楽しいの♪」
と奥様がおっしゃってました。

センスの良い家具やインテリアと同様に、
奥様が選ばれたアクセントクロスも素敵♡

二階のトイレと洗面台も一緒にリフォームされたのですが、
トイレのアクセントクロスも上品なデザインでとても素敵でした。
toilet.JPG alt=トイレの写真
コンテスト提出が無事完了しましたら
ホームページへもUPさせますので
お楽しみに。。。

取材撮影二件目は、
子育て世帯が、快適・安心・楽しく暮らせる工夫が
たくさん詰まったフルリノベーションのお住まいです。

キッチン、洗面室、収納スペース、
壁紙やタイル、照明器具など
若いご夫婦ならでは色使いが
おしゃれで可愛いセレクトで
"映える"写真がたくさん撮れました。

こちらのご紹介も
コンテストが終了したら。。。ですみません。
では急いで作成に戻ります。


より快適な暮らしを送るために**石丸**

2022.01.21

皆様、本年もよろしくお願いいたします。

...いやいや、新年を迎えて、何日経っているのかという話ですね。

今年初めてのブログを書かせていただきます。


本日は、水廻りの全面リフォームをさせて頂いた、Y様邸のご紹介です。

Y様邸は築30年程度の、二階建ての木造住宅です。

日当たりも良く、利便性も高い立地ですが、少しずつ老朽化が...。

P5310011.JPG

素敵なディープブルーのタイルが貼られたキッチンですが、

開き戸の収納が主なので片付けが難しく、シンク横の乾燥機も存在感がありました。

DSCN1910.JPG

スッキリとした、ホワイトを基調としたキッチンは、引き出し式収納で収納力抜群!

食洗機もビルトイン式で、更にスマートなキッチンになりました。


お料理をしたり、片付けをしたり、掃除をしたり...。

何かと手がかかるキッチンですが、リフォームをして手間要らずになれば、

毎日の家事が、もっと楽しく、ラクラクできるようになるかもしれません。

より快適な暮らしを送るためのリフォームをご希望の方は、お気軽にご相談ください。

現場より~収納量のあるクローゼット~ **藤槻**

2022.01.18

昨年も、大変お世話になりました。

本年もよろしくお願い致します。

closet.jpg

写真は、収納量たっぷりのクローゼットです。

間取りを変えたりし、

お客様のご希望の快適なお住まいになる様、

努力していきますので、

これからもよろしくお願い致します。

今年も頑張ります**飯野**

2022.01.14

皆様あけましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い致します。 年末年始には思いもしなかったコロナ第6波でしょうか、

急激に増えていますね。先がなかなか見えないですが、引き続き感染対策を個人個人で気を付けないといけないですね。

さて、昨年末から解体工事に入り年越しを迎え年始より木工事に入っています。リノベーション 解体.jpg
新築当時はすごく手間を掛けて造ったんだなと感じるぐらい立派な構造体でした。

悩みに悩んで物件を購入しリフォームを任せて頂いているので、しっかりと形にし安心して住んでいただけるようスタッフ・職人が一丸となり引き続き頑張ります。


あけましておめでとうございます  **岡本**

2022.01.06

あけましておめでとうございます
タナカ住建は
本日6日から営業しております

午前中は
新年の挨拶とともに
各スタッフが
年末年始の過ごし方などを報告

その後
亀崎神社へ初詣
ふっかんで昼食をいただきました

午後からは
社長と個人面談
そして今年の目標発表を行います

本年も皆様のお役に立てますよう
スタッフ一同頑張って参ります
どうぞよろしくお願い申し上げます

IMG_4315.jpg

hatsumoude.jpg

fukkan.jpg

結露の話 ***はただ***

2021.12.27

コーディネーターの畠田です。

この年末は数年に一度という最強寒波がやってくるそうです。

屋外が猛烈に寒く、室内はがんがん暖房を効かせるとなると

大量の結露の原因となります。

『結露』は拭く手間が面倒なだけでなく、

カビやダニの発生にもつながり、家を傷めたりアレルギーの原因にもなります。



結露のできる仕組みのキーワードは「湿度」「飽和水蒸気量」

① 空気は温度によって含むことのできる水蒸気の量(飽和水蒸気量)が異なり、

  暖かい程多く水蒸気を含みます。

② 水蒸気をいっぱい含んだ空気が冷やされると余分な水蒸気が水に変わり結露となります。

冷たいグラスに水滴が付くのと同じ原理ですね

keturo.jpg

結露を減らすには、おやすみ前に部屋の換気をするのが効果的です。

『え~~~っ!?そんなの嫌~~~っ!!』と言われると思いますが(笑)

部屋に人が居たり観葉植物があるだけでも呼気を通して水蒸気は発生します。

また、調理やお湯を沸かしたりしても水蒸気は発生しています。

燃焼型(ファンヒーターやストーブ)暖房機からも水蒸気は発生します。

部屋干しの洗濯物や加湿器からも水蒸気は発生します。

このように暖房で暖められた部屋には見えない水蒸気がいっぱいなのです。


そこで、寝る前に窓とカーテンを開けて換気をしておくと

換気ができて室内の水蒸気量が減り、

室温も下がるため飽和水蒸気量もぐっと下がります。

加湿器や観葉植物を窓から離しておくのも効果がありますよ^^



他には、窓自体の解決策として

熱を通しにくい「真空ガラス」「Low-eペアガラス」にガラス交換したり

spacia.png   low-e.png


後付けの二重窓」を取付けても効果はあります。

nijuumado.jpg

最近よく見かける『滴の垂れない二重ガラス』のコップと同じ原理ですね。

doubleglass.jpg

二重窓についてはこちらの記事もご覧ください。



『窓』を変えると断熱効果もアップして

冷暖房の効きも良くなり省エネになると

皆さまからもご好評をいただいています。(*^^)v


小さな修理から丸ごとリフォームまで

お気軽にタナカ住建にご相談くださいね。

工事完成致しました**飯野**

2021.12.25

昨日はクリスマスイブ。子供を寝かしつけ無事サンタさんがやってきました。
朝子供たちの笑顔を見れて今年ももうひと踏ん張りできそうです。
今日の夜から寒波がやってくるみたいですので、くれぐれもお気を付けください。

さて表題にもあるように先日3か月にも及ぶ工事が無事完了いたしました。
ご協力して頂いた職人様ありがとうございました。

一部ご紹介させて頂きます。

トイレ ネオレスト.jpg
この度新しくしたトイレです。商品はネオレスト。
TOTOショールームで確認してもらい採用しました。
設置が終わり実際に使っていただくとすごく良かったと言って頂きました。

今回の工事は住まわれながらのリフォームで水廻りの一部が使えない期間が何度もありましたが、
お客様にもご理解いただき無事完了して一安心です。
H様この度は誠にありがとうございました。

タナカ住建では間取りが変わるような工事でも制限はありますが、仮住まいせずにリフォームもご提案させて頂いております。

気になる点ございましたら気軽にお問い合わせください。


現場より~左官工事・タイル重ね貼り~  **藤槻**

2021.12.21

いつもお世話になります。

少しずつ、寒さも厳しくなり、

体調管理や、路面凍結、運転など、

皆様お気をつけください。

sakan.jpg

現場の方は、左官、タイル工事です。

元は、10センチ角のタイルでした。

30センチ角のタイルを、

既存のタイルの上に貼る工事をしました。

玄関口が広く、ゆったりとした感じになりました。


さまざまな工事の職人さんが、

頑張って仕上げています。

また、よろしくお願い致します。

年末年始の寒波に備えましょう ~水道管・給湯器~  ***はただ***

2021.12.20

コーディネーターの畠田です。

17日、18日と強い寒波がやってきて

広島にも初雪が降りましたね。

今年の冬はラニーニャ現象で西日本は平年より寒い冬になるとか・・・

特にクリスマス~大晦日頃はまた寒波がやってくるため

いっそう寒さが厳しくなるようです。(>_<)

snowman.jpg

年末年始は修理対応が遅れる場合もありますので、

あらかじめ早めの寒さ対策をおススメします。


外部の水道管はマイナス4℃を下回ると凍結しやすくなります。

凍結による外部の水道管破裂などの防止対策として

マイナス4℃を下回るほど冷え込む日の前日から

古いタオルや毛布、段ボール、プチプチなどで

蛇口まですっぽり包んで保温するのが有効です。↓↓↓↓↓

suidoukanhogo.jpg

詳しくは

こちらのブログを参考にご覧ください。

また、エコキュートなどの給湯器の対策

こちらでご案内しております。




寒い朝に「水が出ない」、「お湯が出ない」といった

トラブルになりませんよう

どうぞ冬の備えをお忘れなく^^



タナカ住建ではアフターフォローも

しっかりさせていただきます。

小さな修理から丸ごとリフォームまで

お気軽にご相談くださいね。