スタッフ紹介

仕事を通して知識や視野が
広がりました

ホームカウンセラー高橋 寛子

資格福祉住環境コーディネーター2級

ホームカウンセラー 高橋 寛子

タナカ住建はどんな会社だと感じていますか?

地域密着でアットホームな雰囲気に惹かれて求人に応じましたが、同世代の女性も多く、1から10まで親切に仕事を教えてもらいました。それまでは地域の会社として知っている程度でしたが、仕事をするようになって、お客様を本当に大切にする会社であることに驚きました。
また、アフターフォローがきめ細かい点は、主婦の目線からも安心だと実感します。

どんな仕事を任されていますか?

当初は総務担当として入りましたが、イベントの補助、福祉住環境コーディネーターとしてのサポートなど幅広い業務に関わるようになりました。受付にいることが多いので、お客様や業者さんなど様々な方をお迎えし、取り次ぎさせていただきます。
失礼のないよう、必要な引き継ぎはもれのないよう心がけています。パソコンなどのスキルもアップし、人との関わりも増え、知識や視野が広がったと実感しています。

自分がリフォームするならと想像することがありますか?

営業担当さんの都合がつかない時に、代理でお客様をショールームにご案内することがありますが、機能的でお手入れも楽なシステムキッチンや、調湿機能に優れた壁材など、最新の住宅設備を見るのは楽しく、わくわくしてしまいます
今住んでいる家が日当たりが悪く結露も多いので、明るくて、冬も暖かい断熱性の高い家に住むことが憧れです。