スタッフ紹介

お客様の人生に関わる仕事の
責任を感じます

リフォームアドバイザー石丸 貴浩

資格インテリアコーディネーター
福祉住環境コーディネーター2級

リフォームアドバイザー 石丸 貴浩

タナカ住建に入社した理由を教えてください。

仕事をするにあたって、何かお客様の人生に関わる働き方をしたいと考えていました。人が生きる上で欠かせないものの"衣食住"のうち、タナカ住建にご縁があり、"住"の仕事に携わらせていただくことになりました。
リフォームは大きな買い物であり、お客様の新しい生活の門出に関わらせていただく仕事でもあります。
やればやるほど、やりがいと共に責任の重さを感じる日々です。

実際に仕事をしてみて感じてたことは?

おかげさまで大変忙しくさせていただいており、それだけ多くのお客様に必要とされている会社だと実感しています。
タナカ住建の良いところは、お客様のお困りごとにできる限り早く駆け付け、喜んで解決する姿勢。
地域に深く根ざし、お客様の生活に長いスパンで関わる点も、工事だけで終わる施工会社とは全く異なります。これからも地域のお客様のお力になれるよう、日々努力していきたいです。

提案をする際に心がけていることは何ですか?

ご相談を受け、プランや見積もりを作成し、内装材や住宅設備などの决定に携わります。
大事にしているのは、その家で暮らすお客様のご希望。提案がこちらの思いの一方通行になってはいけないし、リフォームに予算を使い過ぎて生活が苦しくなるのも意味がありません。
ときには「本当にここまで必要ですか」と熟考を促したり、提案内容のメリットとデメリットをしっかり伝えたり、本当の意味でのお客様満足を届けたいと思います。