メイン写真

アフターメイン写真

賞アイコン

世代交代の古民家リフォーム

所在地広島市安佐北区大林

築年数120年

工期50日間

お客様のお悩み

三世帯での生活に変わったので、皆が集える広々LDKにしたいと思い、タナカ住建さんのイベントに参加しました。築120年の古民家は、段差も高く、キッチンも三世帯で使用するには狭い空間でした。

施工時のポイント

既存の雰囲気を生かしたプランをご提案しました。隠れていた柱、梁、鴨居を化粧として出し、仕切られていたキッチンは家族と会話しながら調理できる対面キッチンにリフォーム。

対面キッチンなので会話やTVを楽しみながら料理できます。

立派な梁や木部は残して塗装でキレイに。

リフォーム前は物入だった場所に、トイレを新設!

土間コンクリートだった玄関ホールは床・壁・天井をリフォームして、飾り棚を造作しました。

お客様の声

昔ながらの土間をどうにかしたい!愛着ある我が家の雰囲気を生かしたい!という希望通りにリフォームして頂き大満足です!

物件概要

所在地 広島市安佐北区大林
築年数 120年 工事費用 550万円 建物構造 木造平屋
施工期間 50日間 建築形態 戸建 工事面積 65.5 m2
施工箇所 キッチン、トイレ、居室