メイン写真

アフターメイン写真

賞アイコン

べフォーメイン写真

両親からのレガシーに磨きをかけて次世代に託す家

所在地広島市安佐北区亀山

築年数44年

工期180日間

お客様のお悩み

●ご両親が少しづつ土地家屋を買い足され、昭和30年代より増築・改築を繰り返して、つぎはぎの使い勝手の悪い家になっていた。 ●最大30センチを超える段差も多く遠回りの動線で「ご飯を食べに行くまでが遠かった」 ●ダイニングキッチンは廊下に遮られ日の光が入らず隙間風の吹く、暗く寒い場所だった。

施工時のポイント

●構造上の安全性を懸念されていたので「家検」で家全体の家の傷み具合や構造などを診断し状況を把握してから、新耐震基準を満たすプランを提案。家の約1/2を解体してRC造と木造の間に新たに建て増す難しい工事でしたが、職人さんの技術力でしっかりとした安心の家に生まれ変わりました。●家を大きく二分割していた階段の位置を変え掛け替えて、広いスペースを生み出しました。LDKから和室まで一続きにもなる間取りに設計しています。

図面Before
図面After

キッチンと同シリーズのラクシーナのカップボードは主張しすぎないビューティーホワイト柄。脇のパントリーも加われば収納力は無敵です。

階段の位置を移動し架け替え広々としたLDKが出現。暗い、寒いと言われていたダイニングは吹き抜けの開放的な空間とし、高窓からの光が明るく差し込むようになりました。

狭かったキッチンは周囲をぐるりと回遊できるオープンな対面キッチンにしました。カップボードとの間隔も広く取っているのでぶつかることなく誰でも家事に参加できるようにしています。

LDKの一角に設けた、奥さまのパソコンスペース。家事の合間にもちょっと使えて便利です。明るく開放的で気持ちの良いスペースです。

和室は天井内部の梁を補強したうえでラミ天の貼り換え。畳を新調し、聚楽・表具もすべて新しく貼り換えてすっかり化粧直しが整いました。

LDK・浴室・トイレ・寝室の生活の中心の場を近くにまとめる間取りに変更。樹脂製の複層ガラスサッシになり「エアコンもすぐ消してしまう」と言うほど断熱性が向上した。そのうえとても静かになったので眠りが深いとか。

増築部分を利用して、寝室に大容量のクローゼットを配置。天井裏を利用して普段使わない物を収納すれば生活の場が簡潔になります。

増築部分に新たに洗面・浴室を配置。ゆとりのある脱衣所は遊びに来た息子さん家族が一度に入ってもまだまだ余裕があります!

一坪を越える広々とした南の陽ざしが入る暖かな浴室です。酸素美泡湯を取り入れていただいており「このお風呂になってから私たち家族も、遊びに来た息子夫婦たちもみんな長湯になっちゃったのよ」との嬉しいお言葉をいただきました。

トイレも広く取っています。今回のリフォームで家全体の床高を揃えましたが、特にトイレと洗面・浴室は開口部を広くして開閉の楽なベリティスの引戸を採用しています。将来万が一介護が必要になったとしても対応できるユニバーサル仕様です。  

住居の大きさにふさわしい1間を越える堂々たる玄関になりました。 新設の大容量のシューズクロークには季節のディスプレイがお客様をおもてなし。

車がなくてはならない生活なので、手入れの負担の大きかった植え込みを撤去し新たに駐車スペースを設けました。塀や外壁は塗り替えて意匠も新たに現代的なすっきりとした外観に変貌。

お客様の声

構造上の不安もなくなり、使い勝手も機能性も大満足です。以前の台所は北向きで寒くて暗かったのが、すごく暖かくなり、陽ざしが明るいのが本当に嬉しいです。キッチンがぐるっと回れるようになって、皆が手伝いやすいようで、もう独りで頑張ることもなくなりました。角を曲がって吹き抜けの窓の明かりが見えると「家に帰ったなぁ」と心が和みます。

物件概要

所在地 広島市安佐北区亀山
築年数 44年 工事費用 約3,000万円 建物構造 木造
施工期間 180日間 建築形態 戸建て 工事面積 170㎡ m2
施工箇所 キッチン、洗面、浴室、トイレ、居室、外壁・屋根、その他