広島の安佐北区で創業40年のリフォーム専門店、タナカ住建のブログ

サクラとチェリー **高橋**

2021.04.02


あちこちで桜が満開です。
今年もきれいな桜に癒されました。
今週末の雨で散ってしまいそうで、残念です・・・

住宅建材や家具材の中に、サクラ材とチェリー材と呼ばれる物があります。
単に日本語と英語の違いだけではないようです。
日本ではサクラと言うと、ソメイヨシノが有名ですが、
ソメイヨシノは木材として利用されることはほとんどありません。
大きく成長したソメイヨシノは中が空洞になっていることが多く、
複雑なカタチで製材がしにくいのも理由のようです。
国内のサクラで木材利用されるのは、ヤマザクラですが、
残念ながらこちらも流通量が多くありません。

チェリー材はサクラ材よりも断然多く流通しています。
主な産地がアメリカで、北米大陸には、約30品種のサクラ類があるそうです。
その中でも特に家具材として絶大な人気を誇り、
現代の最高の木材と言われているのが、アメリカンブラックチェリーです。

どんな花が咲くのか、気になったので調べてみました。

花98286617_o2.jpg
チェリー98286617_o1.jpg

木98286617_o3.jpg

お花見にはやっぱり
ソメイヨシノが一番ですね