広島の安佐北区で創業40年のリフォーム専門店、タナカ住建のブログ

S様邸水廻り全面リフォーム②**石丸**

2019.02.15

寒い日が続いておりますね。
皆様、体調はお変わりありませんでしょうか。

私はと言いますと、先週末に37.5度くらいの熱が出まして。
頭痛、悪寒に加え、関節痛に倦怠感と「ああこれはインフルエンザだな」と思いました。
お客様を始め、スタッフや職人さんに広めてはいけないと思い、病院で検査を受けました。

病院の先生に症状を伝えると、先生もにやりと笑いながら、
「来たなこれは。間違いなくインフルエンザじゃ」
というような雰囲気で頷いてくれました。
二人で意気投合したような、なにやら妙な一体感と連帯感を覚えました。

インフルエンザかも、という疑念に先生のお墨付きをいただいたような気持ちになりましたが、
まぁ、一応裏付けを取りましょうということで、検査を受けることになりました。

インフルエンザの検査って、鼻の奥の奥に、何やら針金の先に綿棒の先端が付いたような、
一歩間違えれば凶器にもなりかねない道具を突っ込まれるんですが。
それがとにかく痛いんですよね。
久々にちょっぴり泣きました。

検査結果は、

ただの風邪。

痛かったのに。ちょっぴり泣いたのに。
でもそれ以上に、ただの風邪なら仕事ができると思い、「ツイてる!」と思ったのですが、
先生は何とも残念そうに「ああ~違ったか~そうか~」と予測が外れたことを訝しんでおられました。
何を期待していらしたのか...。

さて前置きが長くなりましたが、S様邸リフォームの第2段です。

P4230005.JPG

P4230006.JPG

お風呂のアクセントに使ったブルーと統一感が出るよう、洗面所のアクセントクロスをブルーに。
しっかりとした柄ですが、爽やかな印象に合っていて素敵ですよね。
アクセントクロスは思い切った柄を選ぶと良いなと、改めて感じました。

S様も大変喜んでくださり、私自身も幸せな気持ちにさせていただきました。
ただきれいにするだけではなく、いかに一つでも多くお客様の喜びを増やせるか。
そこにこだわりながら、仕事をしていきたいと思っています。