広島の安佐北区で創業40年のリフォーム専門店、タナカ住建のブログ

Restart③**石丸**

2018.11.23

本日はカープのファン感謝デーでした。
マツダスタジアムに足を運ばれた方もいらっしゃるかもしれません。

やはり、一番の注目は丸選手の動向でしょうか。
いちカープファンとしては残留してほしいです。
が、丸選手の野球人生ですから、本人の気持ちを大切にしてほしいと思います。
でも、やっぱり残ってほしい...!笑

さて本日は、I様邸のトイレのご紹介です。

DSCF9598.JPG

タンクレスでスッキリとしたお手洗いになりました。
床は耐水フローリングで、傷に強くお掃除も簡単です。
ひじ置き(アームレスト)も付いて、将来も安心です。

一点、間取りの関係で、出入り口が引戸にできませんでした。
引戸は、最も開け閉めが簡単で、開いたドアに他人がぶつかる心配のない安全な扉です。
水廻りの中でも、最も頻繁に出入りするトイレだからこそ、安全な扉にしたかったのですが。

そこで、ご提案させていただいたのが、

DSCF9601.JPG

こちらのスライディングドアです。
一般的な開き戸と違い、可動軸がドアの中心にあるので、開いた時の出っ張りが小さいです。
これならドアが他人にぶつかる心配も少なく、開け閉めも比較的簡単です。

「できない」と思っていたことを「できる」ように工夫するのも、リフォームの面白いところです。
どうすればお客様の為になるのか、お役にたてるのかを考えながらお仕事をさせていただきます。
お気軽に、タナカ住建の石丸までご相談くださいね。