広島の安佐北区で創業40年のリフォーム専門店、タナカ住建のブログ

O様邸水廻り全面リフォーム③**石丸**

2018.03.16

こんにちは。
だいぶ、温かく過ごしやすい日が増えてきました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

サンフレッチェが絶好調ですね。
プロ野球も開幕を控えておりますし、楽しみが増えそうです。

さて本日はO様邸の水廻りリフォームの第三弾!
トイレのリフォームのご紹介です。

s-DSCF8794.jpg

スッキリとした、丸みを帯びたデザインが可愛らしいトイレです。
手洗い器を別に取付けて、タンクの奥まで手を伸ばさなくても手を洗えるようにしました。
人間、生きていれば歳を重ねますし、体の機能も衰えていくものです。
元気なうちに万が一の状態に備えることは、大切なことだと思います。

さて、前回のブログで出させていただいたクイズですが、答えはお分かりになりましたでしょうか。
お風呂に、他のお部屋と印象を揃えたポイントがあるが、それはどこでしょうというのが問題でした。
...誰も気にもしていないのではないかと思うところもありますが、待望の答え発表です!

正解は、お風呂のパネルと、キッチンの床の柄を揃えたことです。
s-DSCF8781.jpg

キッチンの床と、

s-DSCF8791.jpg

お風呂の壁。
お分かりになりますでしょうか。

どちらもPanasonicの製品だからこそ、できることです。
水廻りの印象がまとまっていると、お住まいの高級感が増したような感じがしますね。

さて三回に渡り(引き延ばして...)ご紹介させていただいたO様邸の事例、いかがでしたでしょうか。
手前味噌ですがお客様にも大変お喜びいただき、私も嬉しい気持ちになりました。
仕事を通じて喜びを感じられることは、大変ありがたいことだなと思います。
今後共、タナカ住建を宜しくお願い致します。