広島の安佐北区で創業40年のリフォーム専門店、タナカ住建のブログ

2017年4月に投稿された記事を表示しています。

現場より **藤槻**

2017.04.25

今回は、一階全面リフォームで、

洗面所の外壁面など、新しく壁を造った所や、

入れておいた方が良い場所に、断熱材を入れているところです。

DSCN0543.JPG

昔と違って、断熱効果の高い商品になっており、

出来るだけ、今、施工出来る所は、入れていくよう考え、行っています。

【お住まいの顔】だからこそ...**石丸**

2017.04.21

こんばんは。
お仕事を一生懸命させていただいておりましたら、ブログの更新が遅くなってしまった石丸です。
決して忘れていたわけではございません。決して...笑

さて本日は、玄関のリフォームをさせていただいたH様邸のご紹介です。

sCIMG6665.jpg

柿渋色の、重厚な印象の玄関引戸です。

玄関には、アルミ色と木目色がございまして、木目色の方が金額が高くなります。
「玄関は家の顔だし、せっかくリフォームするなら、高級感があるものに」と、
H様は木目色をお選びになりました。

ご予算との兼ね合いや、仕上りの雰囲気など、ご要望は様々だと思いますが、
お客様一人ひとりにピッタリのご提案をさせていただきたいと思っています。

リフォームをご検討の際は、是非タナカ住建の石丸にお声掛けくださいませ。

現場より **藤槻**

2017.04.11

今回の工事写真は、瓦葺の屋根、雨漏りの為、

鋼板で葺替えをしました。

DSCN0214.jpg

既存瓦撤去、防水ルーフィング敷の上、鋼板葺の下屋根、

増築取り合いで、勾配の違う場所の処理もしっかり納め、

雨漏りも無くなり、快適に生活されています。

屋根の種類も多数品揃えしております。

ご希望の予算に出来るだけ対応し、

これからも良い施工をしていきます。

増えました**社長**

2017.04.09

早いもので4月に入りましたね。

昨年度は「長期優良住宅化リフォ―ム推進事業」に
取組みました。
国交省が中古住宅とリフォ―ム市場の活性化を図る為に
スタートした事業ですが、この事業はお客様にとても
メリットがあると思い一年間取組をしてみました。

家の劣化(例えばシステムバスや防蟻工事)、断熱、耐震、
本年度からは性能UPも含まれるそうですが
その工事をして家の耐久性や快適性が良くなって
更に補助金が出るのですからおススメです。

先週も浴室・洗面・トイレ・エコ給湯器・バリアフリー工事の
ご相談の方も予定では60万円位の補助金対象になると
話しをさせて頂きました。

本年度も引き続き予定をされていますので
いつでもご相談下さい。

桜の季節です**石丸**

2017.04.08

おはようございます。
桜が見ごろを迎えておりますね。
春は、新しいスタートの季節です。
心機一転、日々是新、新しいことに挑戦してみるのも良いかもしれませんね。

そんな私、この春からスタートしたことがございまして...。
何を隠そう、それは、花粉症です。

高校生までは、箱ティッシュを持ち歩かなければ、顔が鼻水だらけにならんばかりに、花粉症を満喫していた私。
大学生になった途端、症状が出なくなりました。
これは良かったと、体質の変化と私の免疫力の強さに、ある種の誇りさえ感じておりました。

ところが、つい先日から喉が痛い...。咳が出る...。鼻水が止まらない...。
花粉症が治ったと思い込んでいた私は、風邪薬を買って帰ったほどです。
花...もとい鼻から来た人だったので、黄色のヤツを買いました。

しかし熱は無い、どうもこれは花粉症のようだと、自らの体質の変化に驚いているところです。
また箱ティッシュが手放せなくなりました。
症状が出る方にとっては、しんどい季節でもありますよね...。

さて前置きが長くなりましたが、本日は1階と2階のトイレを、同時にリフォームされたH様のご紹介です。
当然ではございますが、同時に、と申しましても、2階のトイレの工事中は1階が使えるようにさせていただきました。

CIMG2721.jpg

CIMG2722.jpg

元々の壁がきれいだったのと、コストを抑えるため、お客様とご相談して、床だけ貼り替えしております。
ご予算やご希望に応じたリフォームをさせていただくことを、大切にしております。

リフォームのご希望があれば、タナカ住建の石丸までお気軽にご相談ください。
ただ、しばらくは鼻が詰まったような声でお話しないといけないので、お聞き苦しいかもしれませんが...。笑

現場より **藤槻**

2017.04.03

今回はビルの工事で、事務所を住居にするために

水廻りなど、大幅に間取りを変更しました。

写真は新しい間取りの壁の骨組状況です。

DSCN0177.jpg

RC造(鉄筋コンクリート)にも対応し、

色々なお客様のご要望を形にしていきます。

3月末に竣工し、お施主様にもとても喜んでいただいています。