広島の安佐北区で創業40年のリフォーム専門店、タナカ住建のブログ

2012年11月に投稿された記事を表示しています。

O様邸リフォーム②**石丸**

2012.11.24

おはようございます。
肩こりに悩まされている石丸です。
やはり、日に日に冬の訪れを感じる今日この頃、
寒さによって結構も悪くなっているのかもしれません。

さて、O様邸リフォームの続きですが、
浴室を解体した後は、コンクリートで土間を打ちます。

CIMG0105.JPG

システムバスは、それ自体でもかなりの重量があるのですが、
お湯を張ると、その比ではありません。
ので、地面に沈み込まないよう、しっかりと土間を固める必要があります。

また、水色とピンクの紐のようなものは、
水やお湯が流れる配管です。
保温材が巻いてあり、凍結の防止もしてあります。

CIMG0107.JPG

天井には、電気配線が伸びており、
新しいお風呂につながれる日を、心待ちにしているようです。

それぞれの準備が整い、いざ、システムバスの設置です。

CIMG0121.JPG

浴槽とアクセントパネルが淡いブルーで、
とても気持ちの良さそうなシステムバスになりました。

浴槽は人造大理石にされましたので、
お掃除がしやすいことはもちろん、肌触りの滑らかな浴槽です。

天井には暖房換気乾燥機がついており、
梅雨時期などは、浴室内で洗濯物を干すこともできます。

寒い冬を乗り切るためにも、
温かいシステムバスをご検討されてはいかがでしょうか!?

季節外れの **高橋**

2012.11.17

この頃は変わりやすい天気で、
今朝も雨がよく降りましたね。

気温は、秋というよりも冬(>_<)!!
県北では雪も降ったようで・・・
寒さの苦手な私には、とてもつらい季節です。

にもかかわらず、
いまだ夏の風景が!!

image.jpeg

タナカ住建近くの交差点脇の歩道に
大きなひまわり

(夏は全く気にならなかったのですが・・・)
10月ごろから、朝の通勤時に
ずーっと気になって毎日観察しています。

こんなに寒い中でも力強く咲いている姿に、
強い生命力を感じ、
なんだかとても元気づけられています。





ロストオデッセイ**石丸**

2012.11.16

こんにちは!
今日のお昼は何にしようか、考えている石丸です。
最近、あっさりしたものが食べたくなることが多いです。
着実に、歳を重ねているということでしょうか。

今日は、またまた、最近読んだ本のご紹介をします。
重松清さんの
『永遠を旅する者 ロストオデッセイ 千年の夢』です。

重松清さんは、大好きな作家さんの一人なのですが、
重松清さんの『流星ワゴン』を読んだことのある方なら、
ピンとこられるかもしれません。
その作品の中で登場した車の車種が、「オデッセイ」だったことに。

まぁ、今回読んだ『ロストオデッセイ』は、全く関係なかったのですが。

てっきり、大好きな『流星ワゴン』に関係のある作品だと、
嬉々として本書を手に取ったのですが、
実際は「ロストオデッセイ」というゲームとコラボした作品で、
主人公のカイムが、旅の中で巡りあう人とのドラマを描いた作品でした。

カイムの旅に、終わりはありません。
なぜならカイムは、死ぬことがないからです。
死を迎えることができないからこその悲哀。
逆に、カイムが出会う死を迎えられる人々。
死を迎えられるからこそ、輝きを放つ人生。

重松清と言えば、いわゆるフツーのサラリーマンや、
どこにでもいるであろう中学生が主役の作品が多いですが、
非現実的な主題の作品は、初めて読んだように思います。
が、だからこそ、重松ワールドが前回になっている作品でした。

現実を描くからこそ、無意識に(あるいは意識的に?)生じていた制約。
それを、非現実を描くことで、その制約から解放されていた印象でした。

「帰る場所がある限り 人間は何度でもやり直すことができる」
弱い人間を、弱い人間だからこそ受け入れてくれるような、
こういう、重松清の優しさが、僕は大好きです。

まだまだ寒い日が続きますが、
ぼちぼち読書も続けていこうと思います。

ご苦労様**店長**

2012.11.11

今日は朝から雨が降っていましたが

昼位から小降りになり、今はやんでいます。

 

日曜日にもかかわらず

工務の2人と大工さんは出勤しています。

昼には帰りましたが、どうしてもやっておかないと

いけない事があったみたいです。

ご苦労様。

 

私は先月から工事をさせて頂きました

外装工事のお客様の工事完了引き渡しをしました。

一部、掃除が不十分でしたので失礼しましたが

気持ち良くサインして頂きました。

ありがとうございます。

今後のお付き合い(メンテナンス)も、大切にしたいと思います。

 

また、お昼からは以前ご実家を工事させて頂きました

お客様から声を掛けて頂きましたので、現地調査を致しました。

地元の会社で安心だからと・・・。

 

責任をもって対応したいと思います。

O様邸リフォーム①**石丸**

2012.11.09

こんにちは。
お昼前で、非常にお腹が空いている石丸です。

昼食前と言えば、まだ小学生だった頃。
その当時、土曜日は、半日授業がありました。
その帰り道で、昼食前の各家々から立ち昇る、
お昼ご飯の良い匂いを嗅ぐのが好きでした。

その頃は、半ドンなんて言葉も知りませんでしたが、
そういう、ある意味「特別な帰り道」を、
なんとなく懐かしく思い出しました。

下校途中にあった中華料理屋からは、
何とも言い難い、脂っこい匂いがしていましたが、
今では潰れてしまい、違うお店になっています。

木の匂いと、それを切断する轟音を響かせていた製材所は、
マンションになりました。

その当時、歩いて下校していた風景も、歩幅も、目の高さも、
変わってしまったものが多くありますが、
だからこそ改めて、その道を歩いてみたくなりました。

さて、最近の工事ですが、
O様のリフォームをご紹介致します。
浴室のリフォーム工事なのですが、

CIMG4351.JPG

こちらが、元の浴室です。
新しいシステムバスを設置するため、
解体をするのですが、

CIMG0089.JPG

壁にハンマーを打ちつけて、タイルを落としています。
本来は、すっきりと、土の土間が現れるのですが、

CIMG0092.JPG

地面が見え、コンクリートの塊が出てきました。
これを撤去しなければ、お風呂の設置ができないので、
急遽、先端が尖ったピックという道具で破壊していきます。

剥ぐってみなければわからないことや、
剥ぐってみてわかることが、リフォームの場合、とても多いです。
だからこそ、毎回大変ですし、一方で楽しみでもあります。

次回は、続きの工事を紹介します。
お楽しみに!
早くお昼ご飯が食べたくて、
一刻も早くブログの更新ボタンを押したいと思っている石丸でした。

慌ただしく過ぎ去った10月  **岡本**

2012.11.06

今年は急激に朝晩が冷え込み、「秋が短いね」という言葉もよく耳にします。
まだ今から見れる紅葉の綺麗な名所も残っていますので、
先週末にでも行きたいな~と思っていたら、娘が風邪をひきました。
健康優良児の娘が風邪をひくくらい、今年は特に寒暖の差があり過ぎるので、
皆様も充分にお気をつけください。
私は、先週からやっと付け出したエアコンの温風で、
お肌がパリパリです・・・。こちらも充分にお気をつけください・・・。

さて、11月に入り、焦ってます!!
10月には仕上がる予定のミニコミ誌が半分しかできてません!!
来年の1月、2月に行う恒例イベントの企画、チラシ、案内状などの作成&打合せに追われ、
また前回報告しました広島REFORMの構成チェックや、
春予定の、感謝のバスツアー計画などなど、作成物が溜まっていくばかりで、
10月は慌ただしく過ぎて行きました。
現在、「広島REFORM」は施工事例ページの構成が出来上がったばかりで、
今から修正点のお打ち合わせを行います。


11月に入り、更なるスピードアップです!!
ブログも画像なしの寂しい姿でごめんなさい。m(_ _)m
今から作成に取り掛かります。
ではまた・・・
( ̄^ ̄)ゞ

秋...三段峡 **部長**

2012.11.05

お引渡し間近のⅠ様邸に行ってきました。
夕刻でもあり、職人さん達も、あわただしく作業終了を迎えていました。

長いお付き合いのⅠ様ご主人と、
夕方から『グリーンスパ筒賀』で入浴・食事の後、
近くの公民館にて、神楽見学をしました。

こちらの地方では、村の祭りの折に
神楽を奉納するんですね。
地元の方々よりは、地方の方々が多く見学に訪れて、
立見席も多く見られました。

翌日は近くの「秋の名勝」三段峡を歩きました。
来場者も沢山でしたが、
本番には一週間ほど早かったようです。
DSCN3595.JPG

DSCN3596.JPG